スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ホッチ峠ヒルクライム

20140720172015384.jpg
三連休の初日の土曜日。
来週の甘利山に備え、今日も坂登り。
甲西バイパスを北上し、韮崎方面に。

2014072017201519b.jpg
まずはホッチ峠ヒルクライム
オギノ韮崎店からタイム計測スタート。

201407201720152f6.jpg
ゴールしました。マンジュウ石の看板が峠の目印です。

2014072017201591b.jpg
タイムは59分29秒。
ゴール時点で時刻は10時。
気温もだいぶあがってたので、こんなもんでしょうか。

201407210331139d1.jpg
峠の反対側の神戸(ごうど)の集落に下ります。
きれいな棚田の風景が広がります。

201407210331139d0.jpg
神戸の集落から少し下り、こちらの分岐を昇仙峡・金櫻神社方面に左折。

20140721033113ea8.jpg
金櫻神社方面に抜けるこの道は、緩やかな登りですが、ホッチ峠越え直後の脚には結構答えます。

20140721033113a53.jpg
金櫻神社に到着。

20140721033935cdf.jpg
二礼二拍手一礼。
百円でたくさんお願いしました。

20140721033935ed0.jpg
金櫻神社から昇仙峡方面に下り、途中の荒川ダムに立ち寄り。

2014072103393567d.jpg
大きな石を積み重ねて堤を作ったロックヒルダムです。

2014072103393526f.jpg
梅雨時にしては、意外に水量が少ない気がしました。

20140721085858430.jpg
昇仙峡グリーンラインを下ります。
ここの景観はいつ見ても見事。

20140721034901ba7.jpg
夏休みの始めの三連休だけあって、仙ヶ滝にたくさんのお客さんが来てました。

2014072103490181a.jpg
滝をみた後、渓谷を下に下ります。

201407210349012a0.jpg
色鮮やかな緑と渓谷の流れを右手に見ながら下って行きます。

20140721035621db8.jpg
秋の紅葉も綺麗ですが、夏の緑もきれいです。

201407210356215d2.jpg
緑のトンネルの渓谷道路は、休日はマイカーの通行が制限され、自転車で気持ちよく下って行かれました。
ただし、小さい子供連れのご家族が多いので、スピードの出しすぎには注意。

20140721035621db3.jpg
昇仙峡から千代田湖方面に下り、千代田小学校前を左折。
右下のかなたに千代田湖を見ながら、再び集落の中の坂を登って行きます。

20140721035621e1c.jpg
花子とアンのロケ地に到着。

20140721041101af9.jpg
ドラマで主人公が甲府で過ごした子供時代を撮影したセットです。
古民家風ですが、NHKのスタッフがドラマの撮影のために立てたものです。

20140721041101212.jpg
実際にロケに使っているので、あまり大勢の人が押し寄せられても困るからか、おおっぴらにはこの場所はアナウンスされていませんが、それでも今日も自分の他に一組み、中年のご夫婦が見学に来てました。

20140721041101c51.jpg
千代田湖まで下って来ました。
名前は湖ですが、農業用に作った溜め池です。
湖畔にはブラックバスのつり客が多く、湖面のボートはほとんどがヘラブナ釣りの客です。

20140721041101660.jpg
千代田湖を後にして、猛暑の甲府市内に下って行きます。

20140721042259323.jpg
緑が丘からアルプス通りを南下して、1時半過ぎに上石田の福吉で遅めの昼食。

2014072104225915e.jpg
暑いときは、ここの野菜たっぷりのタンメンが美味しい!
野菜がドッチャリ載っていて、なかなか下の麺まで行き着きません。
並盛り700円でも十分お腹いっぱいになります。
自家製のラー油とコショウをたっぷり入れて、美味しく頂きました。

家に帰ってシャワーを浴びた後、床屋に行って、その後に家でビールを飲んだらバタンキューでした。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド ヒルクライム ホッチ峠

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは。。

ここの激坂よく上られましたね!そうとう脚力があると思いますが、、
あと以前紹介あった伊奈ヶ湖もクルマで下見に行きましたが自分の脚力ではしんどいと思い断念しました、、
ちなみにロケ地は昨日見てきました。もちろんクルマですがww

Re: こんばんは。。

いつもコメントありがとうございます。

> ここの激坂よく上られましたね!そうとう脚力があると思いますが

ホッチ峠のこの道は最初の3kmくらいはきついですが、後半はさほどきつくありませ。
一度挑戦してみてください。

> あと以前紹介あった伊奈ヶ湖もクルマで下見に行きましたが自分の脚力ではしんどいと思い断念しました、、

こちらは確かにきついです。
高尾の集落に入る少し前で脚をつきました。
プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。