ツールド美ヶ原のリザルトについて

今週の月曜日と火曜日は足が重かった。
ツールド美ヶ原のダメージは、他の大会と比べものにならないような気がします。
ただ単に、歳のせいで回復が遅いのかもしれませんが(笑)

とにかく、最初のあの激坂でいきなりパワーを使い切り、後半の緩斜面までパワーが残っていない。
毎年その繰り返しです。

過去4回のタイムとカテゴリー毎の完走者中の順位は次のとおりです。

2011年 1:55:57  443/567(男子D) 
2012年 1:55:40  149/203(男子E) 
2013年 1:56:03  182/237(男子E) 
2014年 2:01:52  216/264(男子E)

今年は特に前半のダメージが大きくて、当日のブログにも書いたように、最後はへろへろでした。

それにしても、こうやって数字を並べてみると、男子E(51~60歳)のカテゴリーの完走者数は毎年増えてますね。
50歳を過ぎても懲りずに激坂に挑戦し続ける、自分のような物好きが世の中にはたくさんいると思うと、少し嬉しいかも(笑)

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド ヒルクライム ツールド美ヶ原

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR