スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

予報どおりの大雪

201402081127224c6.jpg
天気予報どおりの大雪の朝となりましたね。
まだまだ降り積もりそうです。

これだけ積もると、自転車で道を走れるようになるには、3日くらいかかりそうですね。

20140208112722d72.jpg
ところで、NPO法人「ふるさと回帰支援センター」(東京都千代田区)が発表した2013年の田舎暮らし移住先人気ランキングで、山梨県が全国2位になったとのこと。

1位は、3年連続で長野県。
長野は山梨よりも早くから、東京有楽町駅前の交通会館2階に移住交流の相談窓口を設けて情報発信をしてきました。

2位の山梨県は元々人気がある土地ですが、昨年6月から同じ交通会館6階の「ふるさと暮らし支援センター」内に移住・就職相談ができる窓口を開設してから、一気に希望者が増加したようです。

3位は岡山県。東日本大震災以降、「災害の少なさ、温暖な気候から子育て世帯の相談が増加している」(同センター)ことから、2年連続で3位内にランクインとなりました。
「くまモン」や「うどん県」で積極的に地域をPRしてきた熊本県や香川県も、それぞれ5位、8位とランキング上位に。

詳しくはコチラの記事をご覧ください。

富士山、南アルプス 八ヶ岳などのきれいな山並み。
3月の梅から始まり、桜、スモモ、桃などの果樹の花畑。
春の新緑と紅葉。
農林省などの補助金を使ってたっぷりと舗装整備された農道や林道。

山梨県は、サイクリストが移住するには、最高にお奨めの場所だと思います。

良かったら、東京にお住まいのサイクリストの皆様も、有楽町にある交通会館6階の移住相談窓口を訪れてみてはいかがでしょうか。

もちろん、別に移住の相談をしなくても、山梨の色々なエリアのパンフレットを手にしてみていただくだけでも楽しいかと。

また、有楽町の交通会館は、6階の山梨県の移住定住相談窓口の他にも、3階から地下1階までに、いろんな県のアンテナショップが入っていて、眺めてみるだけでも楽しいです。

詳しくはコチラをごらんください。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。