スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

「 90分て早いの? 」

今年のMt.富士ヒルクライムも無事終了しました。
狙っていた2年連続の90分切りでの「ブロンズ」の獲得は、残念ながら10秒及びませんでした。

20170612084508377.png
上の画像が公式サイトの速報値です。
ちょっと解りにくいですが、フィニッシュのスプリットタイムからスタートのスプリットタイムを引いた時間が、計測区間でのタイムになります。
自分は、1時間30分10秒でした。

「90分て早いの?」と、よく聞かれるので、少し解説してみます。

20170612084508e66.jpg
今年の全体の成績は、まだ公表されていないので、昨年の自分の完走証を上に貼ってみました。
昨年の自分のタイムは、88分12秒で、これまでの自己ベストタイムです。
総合順位は、7,330人中2,189位で、上から29.8%くらいの位置になります。
男子50才台のカテゴリーでは、1,326人中232位で、17.5%くらいの位置になります。

201706120845089c5.png
上のグラフは、ある方のblogからお借りした、3年前の第11回大会の、参加者のタイム別分布図です。
見てのとおり、90~95分のフィニッシュタイムの参加者が一番多いボリュームゾーンとなっていることがわかります。

201706120845081c4.jpg
上の表は、同じ第11回大会のデータから、タイムごとの偏差値と、上からの位置を示したものです。
見てのとおり、90分だと上から概ね30%以内、100分だと50%以内くらいになります。

この大会では、表彰台に上がるような成績優秀者の表彰だけでなく、それ以外の多くの参加者にもモチベーションを与えるため、一定時間以内で完走した参加者に、記念のスペンサーリングとステッカーをくれます。

記念品の色は、
65分を切ると、ゴールド
75分を切ると、シルバー
90分を切ると、ブロンズ
となっています。
要は、この大会で、一番低いハードルが「90分切り」です。

20170612131619b95.jpg
上の写真は、昨年もらったブロンズリングとステッカーです。
このような事情もあって、いつしかこの大会では、多くのサイクリストが、90分切り、つまり「ブロンズ」を目標に走るようになりました。
そして、いつしか、富士ヒルの90分切りが、「いっぱしのヒルクライマーの仲間入り」というような評価となりました。
Mt.富士ヒルクライムの多くの参加者にとって、90分切りは、これからも目標で有り続けると思います。

そして、ブロンズを達成すると、次の目標は75分切のシルバー、その次は65分切のゴールドが目標です。
ちなみに、今年の優勝タイムは58分台。

ゴールドに到達すると、表彰台が見えてきます。
自分には、遥かかなたの夢ですが。

来年は、ブロンズの奪還と、88分12秒の自己ベストの更新が、自分の大きな目標となりました。
多くの普通の皆さんは、「24kmも坂を登るのが何でそんなに楽しいの?」とお思いでしょう。
しかし、還暦まであと4年を切ったオジさんにとって、この歳で、これだけ熱くなれるものが有ることは、つくづく幸せだなと思います。
そして、サイクルイベントしては日本最多の1万人のサイクリストが集う大会が、地元の山梨で開催されていることを、本当にうれしく思います。

一生付き合っていける趣味となったロードバイクとの出会いに、心から感謝しています。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ヒルクライム FOCUS

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

しばらく更新が無かったので心配していました。

僕は、自転車大好きな非稼働ローディーです。

飯野さんのブログを見ていて、

そろそろ走ろうかなと思っています。

Re: No title

blogのほうをご無沙汰してスイマセンでした。
これから、またblogのほうもちょこちょこ更新しますので、よろしくお願いいたします。
プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。