スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

今年のMt.富士ヒルクライムを振り返って

20160613122543a3f.jpg
今日は雨降りなのでマイカー通勤。
コメダのモーニングで、ユックリ新聞でもと思ったら、休刊日(笑)

20160613122543fe5.jpg
この朝のユックリとした時間は貴重。

さて、今年のMt.富士ヒルクライムですが、今まで何回挑戦しても、100分の壁を切れなかったのですが、今年は88分12秒。
自分なりに要因を分析してみました。

まずは、 例年、一回か二回しかやらなかったスバルラインの試走を、今年は4回。

5月5日 1時間49分、
5月7日 1時間46分、
5月22日 1時間40分、
6月4日 1時間37分、

最後の練習での初めての100分切りで、当日はできれば90分切りをと、色気を出した訳です。

順調にペースが延びたのは、出勤前の千代田湖ヒルクライムを繰り返したのが良かったと思います。

20160613122543dcc.jpg
次に大会参加者に配られる、上の写真のペース配分シール。
今年は、90分切りを目指す人用のシールをステムの上に貼り付けて走りました。
実際の走行ペースは、シールのペースより10~20秒程度遅れて通過していきました。
終わってみると、このペースシールは、実に役立ちました。

2016061312254319d.jpg
シールは、プロンズ用(90分切り)だけでなく、シルバー用(75分切り)、ゴールド用(65分切り)も有ります。
来年はどのシールを貼るか、直前の練習タイムで決めます。

201606131225436ba.jpg
最後の練習では、ゴール間際に脚がつったのですが、本番は、このマグネシュウム入りのジェルをスタート直前に食べたからか、全く脚はつりませんでした。

20160613122543e78.jpg
あと、Mt.富士ヒルクライムでは初めて、今年は体重を60kg台に落としての出場となりました。
いつもは、ウエイトダウンに失敗して、72~73kg前後での出場でしたが、今年はウエイトコントロールも、少しは旨くいったようです。

20160613122739bed.jpg
朝食は、二週間前から、上の写真のフルグラ50gにヨーグルトをかけたものを、二日に一回ぐらいのペースで。
大会の一週間前は、ビールは禁止にして、酒は焼酎のみ(笑)
つまみも脂っこいものはパス。
これも、少しはウエイトダウンに効果が有ったようです。

来年は85分切りを目指します(笑)
毎年5分ずつタイムを縮めて、三年後にはシルバー・・・
そんなに上手く行けば苦労はない。
今日は一日、脚が重かったです。

ちなみに今夜も仕事の関係でお酒飲んでます。
甘利山までに豚さんに戻ってたらどうしよう(笑)

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク FOCUS

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。