甲州東郡七福神めぐり

201601031954502aa.jpg
食っちゃー寝て、完全にカロリーオーバーの年末年始の連休最終日。
カロリー消費を目的に、甲州東郡七福神巡りに行ってきました。

20160103195450e8d.jpg
甲州市、山梨市の2市に点在する七福神を回ってきました。

20160103194955c33.jpg
朝食は今日も、大塚人参と三つ葉たっぷりのお雑煮。
朝の9時過ぎにFOCUSで乗り出しました。

20160103183729950.jpg
まず最初に、一宮の甲斐奈神社に。
ここは七福神ではありませんが、山梨のサイクリストにはお馴染みのスポット。

20160103183729543.jpg
理由は、この「自転車守」。
ここの甲斐奈神社だけで売っているのかわかりませんが、少なくとも、甲府の甲斐奈神社には売ってませんでした。
お参りをして、冷めた甘酒を頂いて、国道20号を勝沼に向かいます。
正月の三が日、特に箱根駅伝の中継時間は、山梨の道路は空いていて走りやすいですね。

201601031837293e8.jpg
甲州東郡七福神めぐりの第一番霊場、勝沼の「柏尾山大善寺」に到着。

20160103195239e36.jpg
ここには、財福と芸術の神様である弁財天が祭られています。
いつもの長い石段を登った本堂ではなく、駐車場手前の建物の中に祀られているので注意。

201601031952396b5.jpg
弁天様の横の座敷でお茶とブドウで一息。
収穫した甲州を室温5度くらいの保冷庫で保管しておいたのを出してくれたそうです。
まさか正月に甲州が食べられるとは、ちょっと得した気分。

2016010319523946d.jpg
大善寺を後にして、勝沼のフルーツラインに入ります。

20160103195239efd.jpg
高台からの南アルプスは実に綺麗でした。

フルーツラインで塩山に入り、「新千野橋東詰め」交差点を右折して、国道411号「大菩薩ラインを」登って行きます。
これが結構なヒルクライムでした。

大藤から下小田原の集落に入ると、橋を渡って少し行った左側に「福蔵院」の小さな案内が有るので見落とさないように注意。
ここから、左に少し入って行くと、2番目の目的地です。

20160103195239d08.jpg
七福神めぐりの第二番霊場「金剛山福蔵院」。

2016010319523941d.jpg
ここは、ご本尊より左側の入口の奥に布袋様が祀ってあります。

2016010320362981a.jpg
布袋様の本体はお堂の中にありますが、外に布袋様の石像がありました。
布袋様は福運・長寿の仏様だそうで。

2016010320362934d.jpg
お腹と背中のほかに、大腿筋、大殿筋、ハムストリング筋あたりも撫でておきました(笑)
なんと二か所目で、既に12時を回ってしまいました。
以外に時間がかかるな~。

第三番霊場は、山梨市北の神宮寺ですが、一度下ってからの登り返しになるので、順序を変更して、第七番霊場の三富の吉祥寺を目指すことにしました。
一度フルーツラインまで降りて、再びフルーツラインを北進。

フルーツラインの突き当りを、三富方面に右折。
県道213号線を川沿いに登って行きます。
これがまた、結構なヒルクライム。
三富に入って、やっと国道140号に合流。
第七番霊場の吉祥寺は、ここから更に登って行くのですが、時間は既に1時過ぎ。
暗くなるまでに
帰れるか不安になり、残念ながら吉祥寺はパスすることにしました。

20160103203629cf8.jpg
とりあえず、昼飯を食べてないので、「道の駅まきおか」に。
売店はやってましたが、食堂は明日から営業とのこと。ショック!
仕方が無いので、次の第六番霊場を目指すことに。

20160103203629fd0.jpg
と思ったら、本日三か所目の、第六番霊場の「雁坂山圓照寺」は、「道の駅まきおか」のすぐ西隣でした。

20160103203629990.jpg
こちらに祀られているのは恵比寿天。
開運招福の神様だそうです。

お参りを済ませて、再び川を渡り、先ほどヒーヒー言いながら登ってきた県道213号線に出て、塩山に下って行きます。

201601032108050b7.jpg
次は、第四番霊場の「藤木山龍光院」。


20160103210805ad5.jpg
こちらの七福神は、開運招福の「福禄寿」。
本物の木像の福禄寿はお堂の中にあり、靴を脱いで上に上がって、すぐ前に座ってお参りしました。
上の写真は、お堂の登り口にある石造の「お前立仏」といって、触ると福が有るそうなので、触りまくりました(笑)

20160103210805b7b.jpg
次は、龍光院からすぐ近くの、第五番霊場「高橋山放光寺」。
塩山では、恵林寺と並ぶ有名なお寺です。

こちらでは、ラッキーなことに、本堂の前でお坊さんが、参拝者一人ずつにお祓いをしてくれました。
お坊さんの前で頭を下げて合掌すると、結構長い時間、お題目を唱えながら、白いしめ飾りみたいのが沢山ついた棒で、頭の上でお祓いをしてくれました。
なんかご利益がありそう。

201601032108059d9.jpg
こちらは、開運招福の大黒天をお祭りしてありますが、敷地内に上の写真の弁天様も祀られています。
第七番霊場の吉祥寺をパスした代わりに、ここで、大黒天と弁財天の二つをお参りして帳尻合わせ(笑)

20160103210805cfa.jpg
放光寺から国道140号に出たところに「めん丸」が有ったので、ここで、遅い昼食。
既に2時を回ってます。
残りはあと一つなので、少し余裕ができて、ゆっくり食事を取りました。

20160103210805439.jpg
最後は、第三番霊場の山梨市北にある「八幡山聡坊神宮寺」。
寿命長久と「ぼけ封じ」の神様である「寿老人」が祀られています。
寿老人の本体はお堂の中に祀られていて、靴を脱いでお参りしました、
お堂の登り口に、上の写真の「お前立て仏」の「なでなで寿老人」がありました。
ふざけた名前ですが、思いっきり撫でまわしてきました。

これで、甲斐東郡七福神のうち、6か所のお参りを終了して、家路につきました。
家に着いたのが、夕方4時半で、暗くなるまで30分くらい余裕が有ったので、無理すれば、三富の吉祥寺もお参りできたかもしれませんが、時間にゆとりが無いと事故のもとになるので、七福神コンプリートは、来年以降に。

自分の貧脚では、今日より1時間早い朝8時に家を出れば、ちょうどいいくらいだと思います。

20160103214908126.jpg
今日のお土産。右端から、
一宮の甲斐奈神社の「自転車守」、
2番目が、勝沼の大善寺の「身体健全」と「交通安全」のお守り、
3番目が、塩山の放光寺の大黒様の「福守」で金運を呼ぶとか。
一番左は、最後に寄った山梨市の神宮寺の「ぼけ封じ」のお守。

今年も良いことがありますように。

本日の走行コースはこちらをご覧ください。

走行距離は 90.7km、 獲得標高(上り) 906mでした。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク FOCUS 甲州東郡七福神

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR