スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

パールイズミのヒーターグローブ 使って見ました。

20150105210231580.jpg
サイクルモードで試着して、その暖かさを実感したパールイズミヒーターグローブを購入しました。
購入したのは、上野のワイズロードウェア館。
二万四千円と、結構なお値段でした。

2015010521023122f.jpg
袖口の手のひら側にバッテリーが入っていて、ヒーターのコードが指先まで配線されているようです。
放電を押さえるためでしょうか、バッテリーとヒーター回路を結ぶコードは、買ったときは

20150105210231a13.jpg
バッテリーはヒーター回路を接続して、準備完了。

201501052102314d1.jpg
スイッチは、袖の手の甲の側にある、
パールイズミのロゴのあるボタン。
3秒間ほど長押しすると、最も暖かい「ハイモード」になり、ボタンが赤く点灯します。


2015010521023192f.jpg
さらにもう一度押すと「ミディアムモード」に切り替わり、ボタンが白く点灯。

中くらいの暖かさです。
ハイモードのままで放っておくと、自動でミディアムモードに切り替わるようです。

20150105210231db6.jpg
さらにもう一度押すと、ローモードに変わり、ボタンもブルーに変わります。

20150105212042d81.jpg
もちろん、充電用のアダプターもついてます。

201501052120424cb.jpg
気になるバッテリーの持ち時間ですが、取説によれば、ハイモードで3時間、ミディアムモードで5時間、ローモードで7時間となっています。

一昨日の初詣ライドの時に、実際に使ってみました。
当日の予想最低気温は、朝の9時でマイナス2度。

まだ一回使っただけですが、実際に使用した感じはなかなか良かったです。
すうっとミディアムモードで使ったのですが、指先が痛くなるどころか、冷たくなることもありませんでした。

あとは、バッテリーの劣化や、縫製のほつてなど、耐久性が問題です。
このウインターシーズンで通して通勤に使ってみて、耐久性もインプレします。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング パールイズミ ヒーターグローブ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。