ヘルメットの着用義務化について

自転車情報サイト「cyclist」に連載されている、ロンドン在住フリー編集者・ジャーナリストの青木陽子さんの記事が面白くていつも読んでいます。
今回のイギリスのヘルメット着用義務化の議論に関する記事には、少し考えさせられました。

自分はいつも、人に「自転車は良いよ~! 始めてみたら?」と勧めるときに、「ただし、やるならヘルメットは必ずかぶった方が良いよ」と言ってきました。

自転車に乗り始めてわかったことですが、いくら自分が気をつけていても、いつかは必ず事故に遭います。
幸いにして、自分はこれまで、命に関わるような重大事故に遭ったことは有りません。
しかし、自分の勧めで自転車を始めた人が、自転車の事故が原因で死んでしまったりしたら、何とも寝覚めが悪い。

ヘルメットさえしていれば、よほど酷い事故で無い限り、最悪でも命は助かるのではないかと思うからです。
ヘルメットを被ることは大きなメリットがありますが、デメリットは特に無いと思っていました。

しかし、青木さんの記事を読むと、今や自転車先進国となったイギリスで、ヘルメットの義務化の議論が出ると、必ず有力な反対論が出るため、未だに実現していないとのこと。

その理由は、サイクリストの命を守るヘルメットが、逆に自転車の普及促進の障害となるというものです。
なるほどな~と思う部分も多く、読んでみて、ちょっと考えが変わりました。
なにしろ、人の意見にすぐ感化されるタイプでして(笑)

良かったら皆さんも読んでみてください。

記事の内容はコチラからご覧になれます。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング ヘルメット 着用義務化

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR