諏訪&松本ロングライド

201410191944090ed.jpg
朝起きたら、メチャクチャ良い天気。
来月の富士山マラソンに向けて、心肺機能の強化のため、今日はロングライドする事に。

2014101919440969d.jpg
朝7時5分に家を出て、旭バイパスから甲州街道経由で、9時5分に、今日の最初のピークの富士見峠越えクリア。

20141019194409d3b.jpg
9時50分に諏訪湖畔に到着。
いや~、暑くもなく寒くもなく、気持ちいい天気ですね。

20141019194409b71.jpg
湖畔の木々も色付きがはじまってました。

20141019194409bd6.jpg
桜並木とドウダンツツジの朱が綺麗ですね。

2014101919440954a.jpg
北岸に回って、オニギリとお茶でカロリー補給。

20141019211005c7e.jpg
湖畔の休憩が終わって、本日2つ目のピーク、塩尻峠を11時すぎにクリア。

20141019211005135.jpg
塩尻市内では、ちょうど今日、ロードレースをやってました。
このロードレース、3年くらい前に参加しましたが、ゴールするとブドウがたくさん食べられます。

20141019211005f7a.jpg
塩尻から松本にかけては、真っ直ぐな信号のない道がたくさんあって、この辺のサイクリストは羨ましい限り。

201410192110053c3.jpg
お昼前に「信州スカイパーク」到着。
松本空港を取り囲むように、広大な公園や、J2の松本山雅のスタジアム「アルウィン」が有ります。

20141019214154fd7.jpg
この信州スカイパーク内にある「やまびこドーム」が今日の目的地。
南アルプス市から、ちょうど100km弱。
ここで、「信濃の国・楽市楽座」という、山梨でいうと、小瀬スポーツ公園でやってる「特産品フェア」みたいなイベントをやってます。

20141019214154e1f.jpg
会場内は、アイドルグループやお笑いタレントのライブなどをやってます。

20141019214154c42.jpg
この巨大な円形の全天候型ドーム、屋根は木材を組んで作って有ります。

20141019214154c35.jpg
まずは、部下2名が運営に従事しているブースに。

201410192141549c8.jpg
アンケートクイズに答えて、福引きを引くスタイル。
なかなか盛況でした。

2014101921580186b.jpg
会場内は、あちこちで色んな試食が有って、試食だけでお腹いっぱい。

2014101921580100c.jpg
みそかつ。おいしかったです。

201410192158014c5.jpg
五平餅。こちらもおいしかった!
一時間半くらい、会場内を冷やかして帰途に。

20141019215801080.jpg
帰りの塩尻峠から見た諏訪湖。
高速が出来てから、この道も全然通らなくなりました。
昔は、白馬とかにスキーに行くのに、よく通ったものですが。

20141019221046113.jpg
諏訪湖まで帰って来ました。

20141019221046249.jpg
無尽の新年会で来ることになった、上諏訪温泉の「朱白」。
ちょっと下見。間欠泉も片倉館もすぐ近くで、すぐ目の前に諏訪湖。
なかなか良いロケーション。

20141019221046db3.jpg
夕方の6時15分に帰宅。
この時期、ライト無しで走れるのは、5時が限度ですね。
一応、ライトは持って出たので走れないことは無かったのですが、走り慣れた通勤経路ならともかく、夜走るのは気を使いますね。
あと1時間早く出かけるのが正解でした。

サイコンだと、179kmですが、休憩後のリスタートの時に、サイコンのスタートボタンを二度ほど押し忘れたので、実際は190kmくらいは走ったと思います。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR