NPO法人「やまなしサイクルプロジェクト」入会のお誘い


昨年の「第1回ツールド富士川」の運営にあたられた事務局の方から、NPO法人「やまなしサイクルプロジェクト」(YCP)の入会のお誘いをいただきました。
公式サイトの会員募集の案内を見ると、

「YCPの目的を共有し、共に活動していただける仲間を募集しております」とあります。

NPOの設立目的を読むと、

サイクリングによる山梨県の地域資源の活用方法を研究し、実践することで、国内外から山梨県に訪れるサイクリストや観光客などの交流人口の拡大を通じ、地域活性化を図ることを目的とする。」

という崇高な目的が掲げられています。
しかし、その後に続いて、次のように記載されています。

「なお、目的の達成の過程において、活動に参加するサイクリストが楽しんで協力できるものでなければならないこと」

↑この一文を読んで申し込みを即決しました(笑)

会員になると・・
YCP総会(年1回、3月予定)に参加できる
YCPの活動に関する情報を共有できる
会員、賛助会員限定サイクルイベント(ロードバイク)に参加できる

などのメリットがあるそうです。

1口5千円とか1万円とかいうと考えてしまいますが、1口3千円だそうです。
まあ、この程度なら、会員になっていれば何か美味しいこともあるかなと(笑)、入会させていただきました。

この手の団体は、年1回の総会の後には、飲み会もあるパターンが多いので、県内の自転車に関わる色々な人たちとお酒を飲みながらお近づきになれそうかなと。

今年のツールド富士川も、このNPOの皆さんが中心となって運営されます。
自分も昨年、運営のお手伝いをさせていただきました。
そのときスタッフに配られた弁当が↓こちら。
2013113015022073a.jpg

この手のイベントのスタッフ弁当といえば、ホカ弁が定番ですが、なんと地元の食材をふんだんに使った贅沢なおかずにご飯とデザートがついてました。
あ、別に弁当食べられるから入会したわけじゃありませんよ(笑)

自分のように志の低い(笑)人間も入会してますので、皆様も気軽にご入会されてみては如何でしょうか?

↓ バナークリックにご協力をお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング スペシャライズド ヒルクライム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR