韮崎市の広報の甘利山ヒルクライム開催リポート

韮崎市の広報担当の職員の方からメールでご連絡をいただきました。
市の広報の9月号に甘利山ヒルクライムの開催レポートが掲載されたとのこと。

5ページ目の参加者インタビューのところに、間抜けな顔したオッチャンサイクリストの写真とインタビューが載ってしまいました。

こっぱずかしい~(笑)

まあ、市民の方に少しでもこの大会に関心を持っていただけるようになれば、アホな顔をさらした意味もあるかもしれません。

それにしても、あの暑さで、よく参加選手の97%が完走できたものですね。
レポートにもありましたが、給水が十分に行われたことが良かったかもしれません。

あと、同じくレポートの中に、次のような文章があります。

「選手たちは顔を歪めながらも、ダンシング(立ちこぎ)やシフトチェンジ等を駆使して懸命に山頂のゴールを目指して走っていました。」

すいません、ダンシングは多用しましたが、FRともインナー固定で、シフトチェンジは皆無でした(笑)
あ、でも、緩いところで少しだけ2~3枚目も使ったかな。

間抜けな顔をどうしてもご覧になりたい方はこちら(PDFファイル)をご覧ください。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド ヒルクライム 甘利山

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR