ロンドンの自転車革命

前にもこのブログで、ロンドンの自転車政策について少し書きました。

「サイクリスト」という自転車情報サイトに青木陽子さんというロンドン在住フリー・ジャーナリストの方の書かれた連載記事がのっています。
最新の記事はこちらです。
ヨーロッパで最も自転車後進国だったロンドンで、この15年の間にいったい何が起きたのか、わかりやすく説明されていて、なかなか興味深い記事です。

本当にやる気になれば、15年でここまで変わるのかというくらい劇的な変化をもたらしたロンドンの自転車事情は、交通事情が似通った日本の都市政策としても、参考になるところが多いなと感じました。
また、イギリスは階級社会の名残りで「自転車は貧乏人のもの」というイメージが根強いことや、イギリス人の3人に1人はそもそも自転車に乗れないという統計があることなど、初めて知ることも多く、いろいろためになりました。

来年54歳を迎える自分の今後の人生をどのようにして充実した楽しいものにしていくか?
これから先も、美味しいお酒が好きなだけ飲めて、美味しい料理が好きなだけ食べられて、なおかつ足腰が元気で寝込むことがない人生を、どうやって自分で作り上げていくか?
人口減少社会、高齢化社会の中で、これからの街造りやライフスタイルはどうあるべきか?

自分個人の問題だけでなく、社会的な課題解決の観点からも、自転車は大切なキーワードになるような気がします。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR