スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

このブログですが・・・

このブログですが、「FC2ブログ」という無料のブログサービスを使って書いています。

2011年の12月にこのブログを始めるときに、全く知識が無くて、ブログに関する本を書店で立ち読みしたところ、各ブログのサービスの紹介が書いてありました。

その本では、ブログの利用者数は、「アメーバブログ」が1位、「FC2ブログ」が第2位でしたが、当時の写真等のアップできる許容量が、FC2の方が多かったので、FC2のブログサービスを使うことにしました。

その後に、FC2という会社が、海外サーバーを良いことに、違法動画等の配信などのアダルトコンテンツに関与していることを知りましたが、マスコミや警察沙汰になっている様子はないので、引き続きブログはFC2のサービスを使ってきました。

しかし、こちらの記事にあるとおり、どうも雲行きが怪しくなってきました。

FC2については、こちらのサイトでも、その怪しげさが紹介されています。

直ちにブログのサービスが停止されるか否かわかりませんが、状況に寄っては、近いうちにアメブロやライブドアブログに引っ越すかもしれません。

できれば、使い慣れたこのブログサービスを使い続けたいし、ブログを引っ越すと、facebook連携やLINEへの投稿機能の設定をすべてやり直さなければならず、実に面倒そうです。

一番良いのは、このブログの運営会社が、ブログサービス事業だけを、他の健全な企業に事業譲渡してくれて、このサービスを引き続き使い続けられることですが、そうなるかどうか解りません。

というわけで、ある日突然、閲覧不能などの事態になるかもしれませんが、そうなった場合でも、ブログタイトルは変えずに、このブログの運営自体は、他のサービスを使ってやっていきたいと思います。

そのような事態にならないのが、一番良いのですが。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング

ハナミズキ


庭のハナミズキの色付きが始まりました。
長女が産まれた時に記念に植えた木も樹齢20年。
来春もたくさん綺麗な花を咲かせてくれるかな。

20140930070156d2b.jpg
セブンカフェでバス待ち中。
今日は急きょ飲み会が入り、自転車通勤はお休み。

2014093007141425a.jpg
家から徒歩10分のバス停。
いつもは7時28分でも始業時間に間に合うのですが、今日は朝早く仕事が入ってるので、7時9分に乗ります。

201409300714149b1.jpg
バス停の近くのコスモス。
今日の朝も快晴ですね。

20140930071414bce.jpg
1分遅れでバスが来ました。
ただいま、バスの中でブログ更新中。

今日も1日、仕事頑張ろう!!

週末の秋晴れライドのために(笑)

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング

ツールド富士川2014


20140929173200056.jpg

今年のツールド富士川ですが昨年と同じく最後尾車を努めることになりました。
今年こそ、サポートライダーとして、参加者の皆さんや、他のサポートライダーの皆さんと一緒に走りたかったな・・・

まあ、この手のイベントには裏方も必要ですからね。
自分の場合、仕事の立ち位置からすると、サポートライダーなどのボランティアスタッフの皆さんが最大限に楽しみながらご協力いただけるように、裏方として支えるべきポジションですので、やむを得ませんね。
まあ先々週末に信越五高原ロングライドを楽しんできたので、今回は裏方で頑張ります。

というわけで、参加しようか迷っている皆さん、今週の金曜日が参加申し込みの締め切り期限ですよ~!

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

曲がり角を曲がった先に・・・

DSC_1642_resize.jpg

「曲がり角をまがった先に何があるのかは、わからないの。
でも、きっと、いちばん良いにちがいないと思うの。 」

by おっちゃんサイクリスト


花子とアン」、終了してしまいましたね。
あの戦前戦後の激動期に、こんなに力強い人生を生きた山梨出身の女性がいたことを初めて知りました。
オープニングテーマ曲の葡萄畑と富士山の風景から始まり、甲州弁、葡萄酒など、山梨のテイストがふんだんに盛り込まれたドラマでした。

山梨県と「やまなしフィルムコミッション」が全力を揚げて山梨に誘致した朝ドラ。
吉高由里子と仲間由紀恵のキャスティングには驚きましたが、存分に楽しませてもらいました。

朝ドラを全作録画したのは、「ちりとてちん」に続いて2作目です。
折に触れて再生して、観てみたいと思います。

最後に、お口直しに、本物の文章を。

稲穂
曲がり角をまがった先に何があるのかは、わからないの。
でも、きっといちばん良いものにちがいないと思うの。

カーブ1
それにはまた、それのすてきに良いところがあると思うわ。

20121110-35_20140929095847ee9.jpg
その道がどんなふうにのびているかわからないけれど、
どんな光と影があるのか―
どんな景色がひろがっているのか―

丘
どんな新しい美しさや曲がり角や、丘や谷が、
その先にあるのか、それはわからないの」

~村岡花子訳「赤毛のアン」第三十八章より~


↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング スペシャライズド ヒルクライム 花子とアン

コスモス


今日も自転車通勤日和ですね。

20140929081807a97.jpg
通勤の沿道のコスモスが満開です。

20140929081807412.jpg
抜けるような青空!
仕事なんか休んで走りに行きたいな~(笑)

↓ バナークリックにご協力をお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング

秋晴れの休日


今日はいい天気でしたが、富士山は霞がかかったようで、少しボンヤリしてました。
今日は1日、家であれやこれやしてました。
このところ、週末ごとに自転車三昧だったので、たまにはアリバイ作りも必要かと(笑)

20140928194617ca1.jpg
朝飯のアサリの炊き込みご飯。

さあ、明日からまた仕事だ~!

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング

またもや「ツールド富士川」のイベント情報発見


「ツールド富士川」のイベント情報が発信されてました。

201409271801552d0.jpg
場所は、中央道下り線の談合坂サービスエリアにある、山梨県の観光情報コーナー。
アウェイ横浜マリノス戦の帰りに発見。

2014092718015501c.jpg
三枚の写真が順番に表示され、写真右側に開催日時や場所など、イベントの詳細情報。

20140927180155dd9.jpg
三枚の写真はどれも昨年の開催風景だと思いますが、なかなか良い写真ですね。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

ヴァンフォーレ甲府アウェイゲーム 横浜Fマリノス戦


土曜日の朝のリビングの窓からの富士山。
少し雲が有りますが、予報では天気は良さそうです。

20140927123202008.jpg
走りに行くには良い陽気ですが、今日はヴァンフォーレ甲府のアウェイゲーム 横浜マリノス戦。
クラブのツアーバスでスタジアムに向かいます。

201409271232026e5.jpg
今日のツアーバスは3台。
近場にしては少ないな・・・。

2014092712320247a.jpg
11時少し前にニッパツ三ツ沢球技場に到着。
開門まで一時間以上有りますが、今日は5万人以上入るニッサンスタジアムではなく、2万人に満たない三ツ沢球技場。
早く入場しないと良い席で観られないので、大人しく列に並んで入場を待ちます。

20140927123202d29.jpg
試合前には、横浜マリノスのジュニアユースチームの試合がありました。
こいつら、チビのくせにやたら上手い。
視野は広いし、体の使い方もキックやトラップの正確さも小憎らしいまでに上手すぎる。
日本サッカーの未来は明るいぞ。

201409271353416b1.jpg
バックスタンド自由席の前から3列目をゲット。
10メートル先はもうタッチラインです。
やっぱり、陸上のトラックが無い球技専用のスタジアムはいいな~。
甲府にも早く欲しい・・・。

20140927135341a18.jpg
甲府は圏央道が開通して来やすくなったのに、少し少ないかな…

20140927135341763.jpg
こちらはマリノスのゴール裏。

201409271632221fb.jpg
甲府のゴール裏は、選手入場時に、富士山のコレオ。

試合は、甲府がガッチリ守って失点を許さず。
相手のシュートが何本かキーパー荻の正面を突くラッキーもあり、なんとか勝ち点1を拾いました。

20140927163222eaa.jpg
これで、下の14位の仙台と15位の清水との勝ち点差が3に開き、両チームが勝っても、得失点差で上回り、今節終了時点の13位は確定。
こうしてみると、今日の勝ち点1は、なにげに大きかった。

20140927163222471.jpg
負けたマリノスの選手は落ち込んでますね。
先頭の2人は、栗原と中澤佑二。
代表経験のあるセンターバックのコンビは堅かったな。
点が入る気がしなかった。

20140927163222bb0.jpg
一番手前は、ザックジャパンのサプライズ選出の一人、斎藤学。
後半の途中から投入され、かき回されましたが、甲府のディフェンスもしっかり対応してました。

まあ、勝ち点3が欲しかったけど、アウェイでマリノス相手に勝ち点1なら良しとしよう。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

tag : ヴァンフォーレ甲府

今日はバス通勤


今日は絶好の自転車通勤日和ですが、仕事の関係でバス通勤です。
走るバスの車窓からの茅が岳方面です。

甲西バイパスより一本東のこの農道は、まだ未完成ですが、完成すれば、自転車で走るには最高に気持ち良い道になると思います。

自転車通勤も良いですが、車窓を眺めて、ブログを更新しながらのバス通勤も、なかなか良いものですね。

2014092607265291c.jpg
バスが開国橋に差し掛かりました。
今日は八ヶ岳が綺麗に見えます。
やっぱり秋は空気が澄んで気持ち良いですね。

土曜日はアウェイのマリノス戦なので走りに行かれませんが、日曜日は、天気が良かったら、どこか走りに行きたいな~。

ところで、三週間後に迫ったツールド富士川。
参加申し込みは10月3日までですよ~!

秋晴れの甲斐路を自転車で気持ちよく走ってみませんか?

あ・・・、 雨降ったらゴメンナサイ(笑)

まあ、この時期は雨のリスクは少ないですが。

あんまりバスの中で写真ばかり撮ってると、周りは女子高生だらけで不審者と思われるので、この辺でおしまいにします。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング

秋の曼珠沙華ライド

201409232227319d1.jpg
日曜日の信越五高原ロングライドの参加賞の栄村のお米。

20140923222731493.jpg
早速食してみました。
ベビーホタテの炊き込みご飯

20140923222731f8e.jpg
お焦げタップリで美味しい!
シンプルに納豆のみで頂きました。
しかし、良く考えたら、せっかく美味しい米だから、炊き込みご飯じゃないほうが良かったか?
次は銀シャリで食べてみよう。

今日はヴァンフォーレ甲府のホームゲーム。
今日も駐車場が混みそうなので、朝に中銀スタジアムの駐車場に車を入れて、秋晴れのサイクリングを楽しみました。
日曜日の120kmのアップダウンのダメージが残っていて、少し足が重いので、今日は比較的フラットの道を中心に走りました。

2014092322273118f.jpg
中銀スタジアムの駐車場を出て、中道橋を渡って、国道140号で富士川町を目指します。
いつもの富士川大橋ではなく、三郡橋を渡って、利根川を遡ります。

20140923222731ddf.jpg
今日の最初の目的地は、新聞でも紹介されていた、富士川町舂米地区の彼岸花
黄色の稲穂と朱い曼珠沙華(彼岸花)のコントラストが綺麗でした。

20140923222731107.jpg
なかなか絵になる風景ですね。

201409232313118ea.jpg
彼岸花の朱い花が青い空に映えるきれいでした、
この時期はコスモスくらいしかきれいな花が無いので、この朱い花は貴重ですね。

20140923231311c5c.jpg
富士川町には、ここのほかに、平林地区の棚田も彼岸花がきれいらしいです。

20140923231311ed7.jpg
この後、富士川道の駅にも立ちより。

2014092323131192c.jpg
この前のプチツールド富士川の試走会の時にお土産に買って帰った「ねじり菓子」が美味しかったので、補給食として購入。

201409232349382c2.jpg
ちなみに、この前はこの柚子どら焼きも買って帰りましたが、こちらも小ぶりのどら焼きながら、隅まで柚子餡が詰まって美味しいですよ。

この後、三珠の「とんとんラーメン」で早めの昼飯をと思いましたが、なんと11時25分に行ったのに、すでに店の前に3組みの席待ちの客が並んでました。
11時15分の開店と同時に、ほぼ満席になったらしいです。
橋のたもとの小汚いラーメン屋だったのに、いつからこんな行列のできる店になっちまったんだ・・・

20140923234938559.jpg
仕方がないので、次の笛吹市御坂町を目指して走って、境川の農産物直売所で、ねじり菓子でエネルギー補給。

2014092323493893e.jpg
御坂に入って、次の目的地に行く前に、こちらのラーメン屋に。

2014092323493878e.jpg
チャーシュー麺750円。
普通のあっさり系の醤油味です。
それなりに美味しかったですが、やっぱり「塩とんとん」が食べたがったな~。

201409240805007b1.jpg
昼飯を食べた後、次の目的地は、笛吹市御坂町の美和神社。

20140924080500d99.jpg
これまで存在さえ知らず、初めて来ました。
御神像は国指定の重要文化財だそうです。
ネットで山梨県の彼岸花の名所を調べると、一番先にヒットしました。

201409240805002fd.jpg
神社の前の参道の両側の林の中に彼岸花の群生が有りました。

20140924080500bc2.jpg
特に、日が当たるところの群生は見事。
なかなか綺麗でした。

2014092408281571f.jpg
表側の参道だけでなく、裏の林にもかなりあります。

20140924082815fae.jpg
もう一カ所、甲州市の瀧本院という所も彼岸花の名所なので、そこに行こうとしましたが、途中に「みさかの湯」の看板を見つけたら、無性に温泉に入りたくなりました。
2時間以上かけて、ゆっくり温泉に浸かったり、露天風呂の横で真っ裸で昼寝してました。
気持ちよかった~。

瀧本院は塩山の待ちを見下ろす標高の高いところに有るようなので、今週末でも時間が有ったら行ってみます。
それまで花が残っているといいのですが。

他にも、北杜市あたりには彼岸花のきれいな棚田の風景が有りそうですが、だれか知りませんかね?
良いところが有ったら、おっちゃんサイクリストに教えてください。
よろしくです~。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング 曼珠沙華 彼岸花

ツールド富士川が紹介されました!

フジ産経デジタルの自転車情報ページ「cyclist」にツールド富士川のイベント情報が紹介されました。

こちらからご覧になれます。

同サイトのfacebookページの記事を見ると、500人近い方が「いいね」ボタンを押していただいています。

この記事を見て、たくさんの人がツールド富士川に参加してくれると良いですね。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング スペシャライズド ヒルクライム cyclist ツールド富士川

ヴァンフォーレ甲府ホームゲーム ヴィッセル神戸戦

20140923211848eaf.jpg
小瀬スポーツ公園も秋の気配が少しずつ。

20140923211848cd4.jpg
今夜はホームゲームのヴィッセル神戸戦。

2014092321184834a.jpg
神戸は優勝争いも残留争いも関係なく、アウェイサポーター席も少し寂しい入りです。

2014092321184836f.jpg
試合は、前半にクリスティアーノが上手く裏に抜け出して、ドリブルでゴール前に切れ込み、角度のないところからシュート。
キーパーの脇を抜けて甲府が先制。

後半もしっかり守りを固めてカウンター狙いが当たって、ジウシーニョが、これも角度のない所からキーパーの脇を抜けて追加点。

これで、上位の鳥栖と神戸にホームで2連勝。
しかも、どちらも失点無しでの勝利。

順位も2つ上がって13位。
降格圏の16位のセレッソ大阪を勝ち点4差と引き離しました。

河本、阿部琢磨と、けが人も戻って来て、攻撃のコマも揃いました。
次のアウェイのマリノス戦も応援に行きます。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ヴァンフォーレ甲府

信越五高原ロングライド 当日

201409220836247e6.jpg
信越五高原ロングライドの朝です。
スタート地点から1kmの所にある参加者駐車場。
参加者が続々と集まって来ます。

20140922083624167.jpg
さすがに妙高高原。
朝の7時前はかなり涼しいです。

20140922083624d06.jpg
開会式と走行場の注意について説明が有ります。
これだけの人数がいて、トイレが大きい方が一つしか無いのは、来年に向けての改善点だと思いますよ。

20140922083624b61.jpg
週末は雨予報で心配していましたが、台風の進みが意外に遅く、沖縄から台湾の辺りをウロウロしてくれていたので、快晴のイベント当日となりました。
妙高山もきれいに見えています。
スタートの少し前に、希望者にはおにぎりが1つずつ配られました。
八ヶ岳グランフォンドやMt.富士エコサイクリングなどのロングライドイベントに出ましたが、スタート前に、いきなりおにぎりが出てくるのは初めてです。

ゼッケン番号256番で7時15分過ぎくらいのスタートでした。

courseprofile120.jpg
このイベントは、斑尾と池の平の両方の地点から、同時にスタートします。
上の高低差図は、斑尾スタートのものですが、池の平スタート組には、ちゃんと池の平スタートの高低差図をくれます。

上の高低差図で見てわかるとおり、池の平スタート組は、最初の難関が黒姫から戸隠までの登り、次がサン・クゼールから斑尾までの登り、そして最後にスタート地点で有る池の平までの登りと、3つの長い登りがあります。

201409220836241ff.jpg
最初の、「黒姫えんめい茶」のエイドステーションです。
こうやって、到着するとすぐに、ボードの自分のゼッケン番号の欄に名前を記入する仕組み。
これで、脱落者、コース逸脱者、けが人等がないかチェックするそうです。

201409220836246be.jpg
それが終わるとエイドステーションでお腹を満たします。

20140922130207f57.jpg
ここでは、参加者全員におにぎりを2つずつくれます。
当地の名物の「えんめい茶」でいただきます。

20140922130207fae.jpg
そのほかにも、地元の饅頭、ジャガイモ、モロコシ、リンゴなど。

20140922130207c72.jpg
えんめい茶のエイドステーションを出て、最初の難関である戸隠高原への登り道に。
ちょうど蕎麦の白い花が満開でした。

20140922130207aec.jpg
撮影ポイントには天狗(笑)がいて、頼めば記念撮影をしてくれます。
なんとなく、戸隠らしくていいかも。

20140922143712ed8.jpg
試しに、一枚撮影してもらいました。

20140922143712c38.jpg
戸隠のエイドに到着。
こちらは、白い天狗の面と狐の面をかぶった女性二人がおもてなし。
ツールド富士川も、身延山エイドでは一休さんの衣装とヅラをかぶった女性がおもてなしとかが良いかも。

2014092214371243a.jpg
きのこ汁にしそジュース、ミョウガの酢漬けとワラビのお浸し。
美味しかったですよ~。

20140922145232fdc.jpg
昔子供を連れてキャンプに来たときに寄った「戸隠忍者村」の前からの戸隠連峰の山並み。
大会コースは、この忍者村や戸隠神社のすぐ前を通るので、ゆっくりお参りでもしていきたい所ですが、制限時間内の完走が目標なので、先を急ぎます。

201409221452324f9.jpg
沿道のコスモスもちょうど満開でした。

2014092214523271e.jpg
37km付近の大法師池。この少し手前に給水ポイントがあります。

20140922145232791.jpg
昨日もブログに載せた見事な田園風景。

このあと、サン・クゼールのエイドに向かう途中の52km付近で、誘導看板が小さくて見づらく、誘導員の手の振りも、どちらに行くのかわからない紛らわしい状況で、道を間違えて違う道に。
気づいて戻りましたが、20分くらい時間と体力をロスしました。

20140922150444438.jpg
63km付近に有る「サン・クゼール」のエイドステーション。
パンやクラッカーがたくさん有ります。

20140922150444292.jpg
地元産のジャムやペーストを好きなだけ塗って食べます。
ここも旨かった!
いよいよ、一番きついとの噂の斑尾の登りに向かいます。

実際に登ってみて、本当にキツかった。
特に、一番ヘトヘトになったところに急坂で、スピードが歩いているのと変わらない所まで落ちたので、
100mくらいの間ですが、歩いて押しました。

majo.jpg
このヘトヘトになった地点の少し前に出没した魔女。
時間帯によっては、参加者に毒リンゴ(笑)を配っているようです。
自分が通ったときにはリンゴは配っておらず、声援のみ。

201409221504445fe.jpg
斑尾のエイドに到着。
ここでも、きのこ汁とリンゴ。そのほかにゼリー2つにブドウ。
ここから、次の原町のエイドに向かう途中の尾根筋の道は、眺めが最高で、気持ちよかったです。
晴れていれば、日本海も見えるとか。

20140922150602f70.jpg
斑尾から下りきったところに有る原町のエイド。
ここからゴールの池の平までは、残すところ14km。

2014092215044433d.jpg
漬け物、リンゴ、ブドウなどをいただきました。

oninosentakuita.jpg
いよいよゴールの池の平までの最後の登り。
赤倉温泉に入る手前にある通称「鬼の洗濯板」。
公式サイトのフェイスブックからお借りした写真です。
傾斜が急で、「ロードでこんな道登らせるなよ~」と言いたくなるくらい、半端じゃなく凸凹してます。
前を走っていた二人と同じように、自分も登り切ったところで思わず休憩。
100km以上走ってきたところで、これは効きます!

201409221506026ec.jpg
最後、赤倉の温泉街を抜けて、無事ゴールしました。
制限時間の16時までに、1時間ちょっと余裕を持ってゴールできたのは良かった。
あそこで道を間違えなかったら、もう少し速くゴールできたのに。
なお、スタートしてから2kmくらい、サイコンのスタートボタンを押し忘れていたので、距離表示が120kmより2kmほど、短くなってます。

sankasho.jpg
参加賞をいただいて、本日のライドは終了。

takinoyu.jpg
このあと、赤倉温泉の共同露天風呂で汗を流して、着替えて帰りました。
こちらも、よそからお借りした写真ですが、湯の花がたくさん浮かぶ広いぬるめの露天風呂で、ゆっくり浸かって気持ちよかったです。

大会を少し振り返ってみます。
まず、コース。
天気が良かったこともありますが、今まで走った中では、最高のコースでした。
目の前にパーッと野原が広がる平原や田畑、深い森の中など、コースバリエーションが良くて、周りの参加者も、一様に「このコースはいいな~」と言ってました。

次に、参加料6千円。
これも、コースの良さと、エイドの食べ物が良かったので、大満足。

エイドの食べ物については、最初のエイドと次のエイドで合計3コおにぎりをくれるのはいかがなものか?
あまりバックポケットにおにぎりを詰めて走りたくない。
3カ所のエイドで1つずつの方がいいかも。

スタート地点は、斑尾と妙高と2カ所の好きな方から選べるのですが、温泉好きな自分としては、断然池の平。
特に、前夜の交流会については、斑尾の協力宿からも送迎してもらえるようですが、片道40分もかかったそうです。
この点でも、池ノ平が良いかな。

次に、前夜の交流パーティー。
地元の地ビールレストランで生ビールが飲み放題に加えて、寿司、焼き肉、スイーツなどが食べ放題で3,500円というのは、まあまあ良心的かなと思いますが、調子に乗ると、次の日の朝、自分のようにポッコリお腹になります。
まあ、前の晩に好きなだけ飲み食いしても、制限時間内に完走できることがわかったので、来年も交流会に出ると思いますが。

次に、制限時間。
八ヶ岳グランフォンドより距離も獲得標高差も多いのに、1時間短いので、時間内完走できるか不安でしたが、あまり心配有りませんでした。
Mt.富士エコサイクリングを6~7時間、八ヶ岳グランフォンドを7~8時間で走れる人なら、制限時間内で完走できると思います。

そしてなんと言っても、大会以外の楽しみとして、やはり温泉と蕎麦ですね。
全体的な感想ですが、この大会は、もっともっと参加者が増えていくような気がします。
率直に、来年も出たいと思いました。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド サイクリング 信越五高原ロングライド

信越五高原ロングライド前日受付


信越五高原ロングライドの前日受付は午後1時から。
10時前には受付会場の妙高に着いたので、温泉でロングドライブの汗を流すことにしました。
赤倉温泉から20分くらい登った所にある燕温泉に来ました。
日帰り入浴のお客さんは、温泉街の手前のこの駐車場に車を止めて歩いて行きます。

201409202144263fc.jpg
温泉街を抜けると、妙高山への登山道が始まります。

2014092021442622e.jpg
登山道に入ると直ぐにこの分岐。
まずは、右の河原の湯を目指して登って行くことにしましたが・・・

2014092021442659f.jpg
登山道のカエデの紅葉がきれいでしたが、河原の湯にいく登山道は、後半は幅50センチくらいの断崖絶壁の道で、鎖場が続き、恐ろしい道でした。
高所恐怖症の自分には厳しすぎたので、途中で引き返し。

20140920214426a2d.jpg
温泉街のすぐ上の分岐まで戻って、左の「黄金の湯」に来ました。
河原の湯は混浴ですが、こちらは残念ながら(笑)、ちゃんと男女別に分かれてます。

20140920214426fc5.jpg
白い湯の花がいっぱいの乳白色の温泉。
実にいい風呂でした。
脱衣所は一応有りますが、洗い場等は一切無く、野手溢れる露天風呂です。
なんと言っても、ダダなのが最高!
30分くらいゆっくり風呂に浸かりました。
あまりに気持ち良かったので、午後に受付を済ませた後、夕方また来ました。
午前中は比較的好いてますが、夕方になると、下山して来た登山客が多かったです。
それでも、湯船がそれなりに広いので、芋洗いと言うほどは狭くなく、ゆっくり浸かれました。
来年に信越五高原ロングライドに参加される方、是非とも午前中の入浴をお勧めします。

20140920220834e91.jpg
黄金の湯のすぐ上に、滝を見る展望台が有ります。

2014092022083460b.jpg
日本の滝百選に選ばれている惣滝の勇壮なる眺め。

20140920220834e42.jpg
昼飯は、燕温泉から車で20分くらいの一郷庵。
やっぱりそば食わないとね。

20140920220834a88.jpg
摘み草天ぷらそば、1,500円。
天ぷらは、そばの花やしその花など季節の草花をふんだんに使った天ぷらそばで、実に美味しかったです。

20140920221833758.jpg
ゆっくり蕎麦湯を飲んでいたところ、茄子の漬け物を出してくれました。
そば湯は濃厚な味で美味しかったです。

201409202218331a9.jpg
さすがに上越は米どころ出すね。

201409202218339d9.jpg
遥かかなたまで続く黄金の海。

201409202218330f0.jpg
前日受付会場に午後2時ころ着きました。
今年の参加人数は、約四百名。

201409202241451de.jpg
夜は、池の平の地ビールレストランで行われた交流会に参加しました。

20140920224145df5.jpg
三種類の妙高高原ビールが飲み放題のバイキンク。

20140920224145d74.jpg
明日に備えて、揚げ物は控えて、海の幸を中心に堪能しました。

20140920224145d81.jpg
交流会には明日の参加者のうち80人くらいが参加したようです。
実行委員長さんや妙高市の職員の方から、大会の苦労話や工夫をした点など、色々話を聞きました。

20140920224145359.jpg
あちこちの大会で人気者のこのオジサンとも親しくお話させてもらいました。
自分より3つ年上で、自転車歴30年以上とのこと。
新潟にお住まいで、近県のロングライドイベントを中心に楽しまれているそうです。
自分もこうありたいと思いました。

明日はいい天気になりそうです。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド サイクリング 信越五高原ロングライド

目標達成!


今日の信越五高原ロングライド、素晴らしい天気に恵まれました。
コース横の戸隠の蕎麦畑も白い花が満開。

201409211626493e0.jpg
ちょうど稲刈りを前にして、沿道には黄金の海が。

このイベント、初めて参加しましたが、とにかくコース設定が最高!
今まで参加したロングライドイベントの中で、間違いなく一番。

秋の信越五高原を満喫した1日でした。
前日受付の模様も含めで、後ほど詳しくご報告したいと思います。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド サイクリング 信越五高原ロングライド

姨捨サービスエリアにいます


土曜の朝9時、長野道の姨捨サービスエリアにいます。
今日は信越五高原ロングライドの前日受け受け。

20140920085030e9b.jpg
朝の善光寺平。

2014092008503019c.jpg
写真左側の北信5岳の麓を、妙高、黒姫、戸隠、飯縄、斑尾の順に120kmほど走ってきます。

20140920085030879.jpg
もちろん、美味いもんも(笑)

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド サイクリング

ちょっと笑いました

↓ 「こんなイベント有るんだ~」と、ちょっと笑いました。

turudotyanpon.jpg

大会公式サイトはこちらです。

公式サイトに記載されている大会の売りは↓ こんな感じです。

長崎の坂道を楽しみ、流れる風を感じ、エイドではご当地名物を食し、ゴール後には、ゆっくり温泉につかって長崎名物「ちゃんぽん」をご馳走いたします!
今回はチアガール・エイサーを始め、「歌・食・踊りの祭典オランダ村フェスティバル」も同時開催!サイクルイベントに参加されない方も楽しめますので是非ご来場下さい!
(以上抜粋)

冗談のような名前の大会ですが、81kmのちゃんとしたロングライドイベントですね。
コースの途中には「ちゃんぽん坂」という場所が有って、こちらも笑わせてくれます。
あと、「チアガール・エイサー」というのが気になります。
画像が欲しいところです。

山梨県も、「ツールドほうとう」とか、「ツールド吉田のうどん」とか、やりますかね(笑)

2014091812292140b.jpg

今日のランチサイクリングは、甲府市徳行の「仙成」。

20140918124641ee0.jpg

ラーメン大盛700円。
相変わらずの美味しさ!
客の混み具合も相変わらずで、ラーメンが出てくるまで少し時間もかかりましたが。

ご馳走様でした。
↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング スペシャライズド ヒルクライム 仙成

甲州ワインの国内№1の座は安泰らしいですよ!

株式会社リクルートライフスタイルが、
国産ワインについてのカスタマーアンケートを実施しました。

■ 調査時期:2014年8月1日(金)~2014年8月7日(木)
■ 調査対象:首都圏・関西圏・東海圏在住の20~69歳の男女
■ 有効回答数 9,592 件(首都圏4,860 件、関西圏2,510 件、東海圏2,222 件)

回答標本数9,500件は、この手の調査としては、かなり精度が高いですね。

主な調査結果

◆ 若者よりシニア層の方が「ワイン好き」。
  過去1年に飲んだワイン産地は「日本」産が最多 

国産ワインのイメージ、「安心・安全」などで高く
  「世界に通用する」と思っている人は約35%

国産ワインの代表的な産地は「山梨県」が大差で1位

国産ワインを外国産ワインと比較した場合のイメージについての質問では、

■ 日本の食事と合う 45.2%
■ このところ、品質が上がった 40.1%
■ 生産者やワイナリーの個性がある 32.4%

などの嬉しい結果が。
県内ワイナリーの皆さんの地道な努力が、大都市圏の消費者にきちんと評価されているんだなと嬉しくなります。
また、山梨県などが中心となって、ヨーロッパを中心に「和食に合うワイン」というブランドイメージの浸透を図っている効果が現れているのかもしれません。

DSC_2221.jpg
自分も名刺の裏面に、↑ このようなマンガを印刷してます。
和食に合うワインというイメージ造りには、「美味しんぼ」の影響も大きかったかも。
それだけに、美味しんぼが福島の件であんな終わり方をしたのは残念ではありますが・・・

でもまあ、油断してるとあっという間に長野や北海道に追い越されてしまうかもしれません。
県内のワイナリーの皆さんには、これからも、もっともっと美味しいワインを作ってもらいたいです。
美味しいお酒を飲むことを最大の目的に、毎日自転車に乗ってるオッチャンサイクリストの切なる願いです(笑)

なお、この調査はリクルートのホットペッパーグルメ・リサーチセンターが行ったものです。
「ホットペッパー」と「じゃらんネット」という、今やリクルートの屋台骨を支える二つのビジネスコンテンツを立ち上げた社員の方に、今の自分の仕事で大変ご協力をいただいています。

こういう、山梨県のワイン産地としてのブランドイメージを高めてくれる調査結果を公表していただけたことは、大変ありがたいなと思います。
今度お会いしたときに、是非ともお礼を言いたいと思います。

以下、調査結果の最後に記載されていた文章を転載します。

(抜粋)
国産ワイン(ここでは、日本産ぶどうを日本で醸造したワインを指す)について、好きな産地(都道府県)を聞いたところ、最多は「山梨県」の44.3%であった(複数回答)。
次いで2番目に「長野県」(12.2%)、「北海道」(10.1%)であった。
ワインの消費は都市部でより多い傾向にあると思われるため、3圏域すべてでトップの支持を得た「山梨県」は日本の中ではワイン王国と呼んで間違いがなさそうだ。
性・年代別でも「山梨県」が全性・年代で1位となっている。
「山梨県」はワイナリーを観光客へ開放し、また併設レストランを含めた観光メニュー化が国内でも進んでいる地域として知られており、こうした取り組みがブランドイメージにつながっている可能性もありそうだ。
(抜粋以上)

ちなみに、調査結果はこちらのサイトでご覧になれます。

調査結果のファイルはこちら(PDFファイル)です。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : 甲州ワイン 国産ワイン

ルートラボ

いままでブログに走ったコース図を貼ったことがありませんでしたが、やはりあった方が走ったルートがわかりやすいかなと思い、14日の日曜日に走った甲府盆地一周サイクリングのコースをルートラボに登録して貼り付けて見ました。



意外に簡単にできました。
上のコース図をクリックすると、ルートラボのページが現れて、地図の縮尺を変えたり、高低差図が見られます。
ネットの接続環境によっては、ルート図が表示されるまでに少し時間がかかるかもしれません。

画面右下の「速度」のリンクでは、標準では10倍速に設定されている進行速度を速くしたり遅くしたりもできます。
こんなことなら、もっと速くやれば良かった(笑)

「みやさか路」の部分は、本格的に供用開始されていないからか、実際の地図上の道とルートが微妙にずれてますが、普通に道の方を走れました。
リニア実験線の下をくぐる部分は、道が途切れているので、当該箇所のコメントで迂回路を説明してあります。
まだ正式に供用開始されていないので、走られる方は、あくまで自己責任ということで。

あと、スタート地点は、我が家から少し離れた所に設定してあります。

ルートラボのデータを見ると、走行距離は100.4kmになってますが、途中でコンビニに寄るためにコースを外れたり、道に迷った箇所があったので、実際の走行距離はもう少し長かったと思います。

しかし、あれだけ上り下りしても、獲得標高差は1,498mか・・・
日曜日の「信越五高原ロングライド」の練習にと思ったんですが、本番は、倍近い獲得差です。
ハードな1日になりそうです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド ヒルクライム サイクリング 信越五高原ロングライド

第1回プチ・ツールド富士川 試走会

今年のツールド富士川は、10月12日の日曜日に、100km超のコースで開催されます。
今年は、その前日の土曜日に、走行距離35kmの初心者向けの「プチツールド富士川」を併催します。
今日は、そのプチツールド富士川のコースの運営スタッフの試走会がありました。

2014091512491493f.jpg
朝7時にスタート地点の「富士川道の駅」に集合。

201409151249141f7.jpg
青木会長のあいさつ。
後ろ姿は、今中大介さんです。

2014091512491426e.jpg
最初のエイドステーションの南アルプス市桃園の「清月」

201409151249146ce.jpg
運営スタッフの自転車が次々と到着してきます。

201409151249140f3.jpg
こちらのエイドステーションのおもてなしは、まず、この店の看板商品のイタリアンロール。

20140915124914ec6.jpg
小豆の川を向いた餡で作った饅頭。

20140915140534596.jpg
北杜市明野産の卵で作ったプリン。
どれも美味しかった~!

20140915140534bcc.jpg
スイーツには女子が似合いますね。
オジサンが食べても絵にならん(笑)

2014091514053422d.jpg
白根のループ橋まで登って折り返し。
インドネシアからの参加者もいるようです。
本番は、晴れて富士山が見えると良いですね。

20140915140534e38.jpg
午前10時過ぎには、「富士川道の駅」に戻って来ました。
ゴール地点でのおもてなしは、小麦饅頭。

20140915141955539.jpg
そして、鰍沢の「つくたべかん」の「ねじり菓子」。
小麦、卵、砂糖のみで、無添加の素朴な味わい。
久しぶりに食べましたが、しみじみいい味です。
一袋お土産に買って帰りました。
この「ねじり菓子」は、家に帰って、電子レンジで暖めると、揚げたてのホクホクした味わいが楽しめます。

それから、ここの道の駅の柚子餡のどら焼きはオススメ。
餡が隅々まで詰まって、美味しかったです。

ツールド富士川は、まだまだ参加受付中です。
昨年のお弁当のような、地域のご馳走が盛りだくさん。

土曜日の「プチツールド富士川」は、距離も短く、初心者や女性にもオススメです。
皆さんの参加をお待ちしていますよ~!

↓ バナークリックにご協力をお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド ヒルクライム サイクリング

甲府盆地一周サイクリング

20140914194537262.jpg
来週末の「信越五高原ロングライド」に向けて、少し長い距離を走ることにしました。
家を西に出て、ウエスタンラインを南に向かいます。

2014091419453761e.jpg
南アルプス市から富士川町に入って、富士川大橋に。
今年のツールド富士川のスタート地点です。

2014091419453726c.jpg
富士川大橋から上流方向。

20140914194537fa1.jpg
富士川大橋を渡って、金川曽根広域農道の三珠の公園のお城。

20140914194537d70.jpg
今日は、甲斐駒ヶ岳も八ヶ岳も上の方は雲に隠れてました。

20140914194537b84.jpg
昨日はビアンキのLUPOで来た八代ふれあい公園。
今日はALLEZで来ました。

201409142016064f8.jpg
今日も来ました。
「みやさか路」の最高地点。

20140914201606fe6.jpg
最高地点から御坂方面に下り、国道137をくぐって、一宮方面に向かいます。

201409142016067f3.jpg
一宮を過ぎて、勝沼に入りました。
ワイナリーや観光ブドウ園のなかを走って行きます。

20140914201606701.jpg
国道20号線を横切って、勝沼市街方面に。

20140914211312abb.jpg
沿道の観光ブドウ園のブドウ。

20140914211312a53.jpg
う~ん、美味そう。

20140914211312369.jpg
さすがにこの時期の勝沼は車が多い。
あちらこちらで渋滞が発生してました。

20140914211312300.jpg
ワイナリーの契約農園がたくさんあります。

20140914212201c0b.jpg
白ワイン用の「甲州」です。
美味しいワインになりそうですね。

2014091421220176c.jpg
勝沼ぶどう郷駅の前を通過。

20140914212201e70.jpg
塩山の街並みが見えてきました。

20140914212201db1.jpg
東山東部広域農道というのが、この道の正式名称みたいです。

20140914212742cf6.jpg
突き当たりを左折。
塩山の街中に下って行きます。

20140914212742622.jpg
この蕎麦屋で昼食をとろうと思ったのですが、駐車場には県外ナンバーの車が溢れ、店の外には10人以上の順番待ちのお客さんが。

20140914212742fac.jpg
諦めて、山梨市に入り、こちらのラーメン屋に。

201409142132577ee.jpg
煮干し中華そば大盛900円。
美味しかったです。
笛吹市春日居の「えのきや」の姉妹店みたいですね。

2014091421325700a.jpg
煮干しのダシが効いて、美味しかったです。

20140914213257fa1.jpg
エネルギー充填が完了したので、根性出して、再びフルーツラインまで登りました。
結構脚に来てます(笑)

20140914213257afc.jpg
一路、甲府方面を目指して走ります。

20140914213916ea4.jpg
今日は、甲府盆地の西側のウエスタンラインからスタートし、南の金川曽根広域農道、みやさか路、東山東部広域農道、フルーツラインと、甲府盆地の高台を走る農道のアップダウンを楽しみました。

20140914213916731.jpg
どこも気持ちよい道でした。

今日の走行距離ですが、
サイコンが99.5kmのところで電池が切れました。
100kmオーバーは間違いないと思います。

↓バナークリックにご協力をお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド ヒルクライム

ホームゲーム サガン鳥栖戦

今日はヴァンフォーレ甲府のホームゲームサガン鳥栖戦。
夕方はだいぶ涼しくなってきたし、今夜は雨は大丈夫そうで、駐車場が混みそう。

このため、昼前には中銀スタジアムの駐車場に車を入れて、キックオフの夕方6時半まで、自転車でブラブラする事にしました。

20140913165235d11.jpg
中銀スタジアムを出て、中道橋を渡り、境川、八代と東に進みます。
上の写真の「うどんばたけ」の所を右折。

20140913165235203.jpg
とりあえず、ひるめし。
桃畑の中にあるうどん屋です。

201409131652359af.jpg
肉天うどん大盛650円。
吉田のうどん屋みたいですが、醤油味で、味も薄め。
麺もちょっと柔らかめかな。

201409131652350d6.jpg
他のサイクリストの方のFacebookて教えていただいた、御坂のデイリーのメロンパン。
中がふんわりしていて、美味しかったです。

20140913165235320.jpg
帰りは、「御坂フルーツ街道」→「みやさか路」と、来た道より高い所を帰りました。

20140913181656d64.jpg
御坂フルーツ街道の最高地点。
いい眺めです。
晴れて空気が澄んでいれば、南アルプスがきれいに見えるのですが、今日は見えません。

20140913181656686.jpg
リニア中央新幹線の、数少ない明かり区間。

2014091318165629b.jpg
笛吹市八代町の「岡銚子塚古墳」。
形のはっきりした前方後円墳です。

20140913181656ef4.jpg
沿道のコスモスも、もうすぐ盛りですね。

20140913193344a35.jpg
夕方5時過ぎにいつもの「氷華」に。

20140913193344935.jpg
今日はホームゲームなので、ダブルを頼むと一つオマケでついてくる。

20140913193344a4b.jpg
一番下がスモモ、上がネオマスカット、一番上のミニだるまがラムレーズン。
美味しかったです。

20140913220742bed.jpg
スタジアムに戻って観戦。
半袖では涼しいくらいでした。
試合は1対0で甲府の勝ち。
緊迫して、緊張感のある良いゲームでした。

201409132207426ef.jpg
ゴール裏も久しぶりに盛り上がりました。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリン ヴァンフォーレ甲府

東京サイクリングサミット2014


東京サイクリングサミット実行委員会から、「東京サイクリングサミット2014の開催のご案内」をいただきました。

20140912181830d04.jpg
テーマは都市交通、特に自転車行政がメインになるようです。

2014091218183054d.jpg
日本サイクリング協会の会長で、自民党の幹事長に就任した谷垣さんがサミットの議長を務め、ニューヨーク市交通局の前政策責任者の方や、「バイクニューヨーク」の会長さんなどが、基調講演やパネルディスカッションをされるようです。

面白そうだし、参加料をとられるようでもないので、出席しようかと思いましたが、なんと9月20日の午後に開催。

信越五高原ロングライドの受付と思いっきりかぶってる・・・

ということで、しょうがないのであきらめました。

どっちのイベントも日本サイクリング協会が関与しているので、日をずらしてくれれば良いのに・・・
などと、招待してもらいながら文句言ってます(笑)

そういえば、「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」と「Mt.fujiエコサイクリングが」、どちらも日本サイクリング協会の主催なのに、何故9月7日の同日開催になったか、この前の乗鞍の受付の日に、協会の方から理由を教えていただきました。

エコサイクリングの方は、次の週に開催したかったらしいですが、富士山周辺の観光客が増える3連休の公道を使ったサイクリングイベントの開催はダメという警察の指導で、やむなく同時開催にしたそうです。

富士チャレンジ300も9月6日の土曜日開催だったし、最近はサイクリングイベントが増えて、サイクリストの奪い合いになってますね。
参加する方は、選択肢が増えるのはありがたいですが、やってる方は大変だろうな・・・

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング スペシャライズド ヒルクライム

NPO法人「やまなしサイクルプロジェクト」入会のお誘い


昨年の「第1回ツールド富士川」の運営にあたられた事務局の方から、NPO法人「やまなしサイクルプロジェクト」(YCP)の入会のお誘いをいただきました。
公式サイトの会員募集の案内を見ると、

「YCPの目的を共有し、共に活動していただける仲間を募集しております」とあります。

NPOの設立目的を読むと、

サイクリングによる山梨県の地域資源の活用方法を研究し、実践することで、国内外から山梨県に訪れるサイクリストや観光客などの交流人口の拡大を通じ、地域活性化を図ることを目的とする。」

という崇高な目的が掲げられています。
しかし、その後に続いて、次のように記載されています。

「なお、目的の達成の過程において、活動に参加するサイクリストが楽しんで協力できるものでなければならないこと」

↑この一文を読んで申し込みを即決しました(笑)

会員になると・・
YCP総会(年1回、3月予定)に参加できる
YCPの活動に関する情報を共有できる
会員、賛助会員限定サイクルイベント(ロードバイク)に参加できる

などのメリットがあるそうです。

1口5千円とか1万円とかいうと考えてしまいますが、1口3千円だそうです。
まあ、この程度なら、会員になっていれば何か美味しいこともあるかなと(笑)、入会させていただきました。

この手の団体は、年1回の総会の後には、飲み会もあるパターンが多いので、県内の自転車に関わる色々な人たちとお酒を飲みながらお近づきになれそうかなと。

今年のツールド富士川も、このNPOの皆さんが中心となって運営されます。
自分も昨年、運営のお手伝いをさせていただきました。
そのときスタッフに配られた弁当が↓こちら。
2013113015022073a.jpg

この手のイベントのスタッフ弁当といえば、ホカ弁が定番ですが、なんと地元の食材をふんだんに使った贅沢なおかずにご飯とデザートがついてました。
あ、別に弁当食べられるから入会したわけじゃありませんよ(笑)

自分のように志の低い(笑)人間も入会してますので、皆様も気軽にご入会されてみては如何でしょうか?

↓ バナークリックにご協力をお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク ビアンキ ルポ サイクリング スペシャライズド ヒルクライム

天皇杯4回戦 ギラヴァンツ北九州戦


今日はオフィスを定時に出て、荒川サイクリングロードを一路南に。

20140910200109301.jpg
天皇杯4回戦のギラヴァンツ北九州戦は、予想通り北九州が引いて守り、バックラインでボール回しばかりして、つまらない試合。
前後半ともスコアレス。

延長の頭からセオリー通り盛田を投入して、放り込み一辺倒。
特典の匂いも少しはしましたが、結局PK戦に。

20140910232303812.jpg
甲府は3人が外して、天皇杯は終わりました。

中銀スタジアムから我が家までの道のりは、遥かに暗く遠く、ペダルはヒルクライムのように重く(笑)

20140910232229bae.jpg
イッツ・ア・自棄酒タイム!

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

tag : ヴァンフォーレ甲府

乗鞍のリザルト

乗鞍の公式サイトにリザルトが出ました。

男子Fクラス(51歳~60歳)の完走者558名中320位。
総合順位は掲示されてないのでわかりません。

一昨年は男子Fクラスで完走者完走者539名中330位。
まあ、少しは一昨年より頑張ったということか。

タイムは、一昨年が、20.5kmのフルコースで、1時間44分54秒。
今年は、19.1kmの短縮コースで1時間33分13秒。
いくらヘロヘロになっていたとはいえ、残り1.4kmを11分もかかるとは思えないので、フルコースなら自己ベストを更新できていたかもしれず、少し残念です。

ちなみに、優勝タイムは、チャンピオンクラスの森本さんで、49分49秒。

来年はフルコースで走りたいものです。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド ヒルクライム

全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 当日

今日は朝の4時に起床。
雨がガンガン降ってます。
荷物預けが6時半までなので、とりあえず会場に向かいました。

5時半に会場に到着。
まだ霧雨みたいな雨が降ってます。
雨の中で走るのは気が進みませんが、6時にサイトに「開催されます」という発表が有ったので、身支度を整え、スタート地点にに向かいました。

荷物預けを済ませ、トイレの列に並んでいるときに、会場にアナウンスが。
「ただいま、ゴール地点の天候が急激に悪化しておりますので、事務局で対応を検討中です。」
こりゃあ、中止か、去年みたいにコースを短縮して開催かな…と思ったら、しばらくして次のアナウンスが。

「本日はゴール地点を大雪渓として、19kmのコースで実施します。」
何じゃそりゃ?全長20.5kmのコースを1キロ短縮して実施とは。
ほぼフルコースに近いコースで開催となり、モチベーションがあがってきました。


男子Fのカテゴリーのスタート時間の7時50分となりました。
雨も完全にあがりました。

スタート後、木曜日のスバルラインのトレーニングの効果か、なかなか良いペースで登って行きます。

20140907202605975.jpg
ゴールしました。
写真の通り、ゴール地点はいい天気でした。

20140907202605b1d.jpg
これなら、1キロ短縮しなくても良かったのに。
まあ、結果論ですかね。

20140907202605401.jpg
荷物搬送のバスから荷物を受け取って、下山に備えて着込みました。
思っていたほど寒くありません。

201409072026052b9.jpg
男子Fクラスは、スタート時間が早いほうなので、下山の頃にも、まだ選手がたくさん登って来ます。

201409072026052e9.jpg
下山してスタート地点に戻って来ました。
選手全員に地元特産のミネラルウォーター。

2014090721204472d.jpg
そしてリンゴ。
これが美味いんだな!

20140907212044242.jpg
完走証は即日交付。

201409072120442be.jpg
昨日に続いて今日もまた(笑)

20140907212044a5a.jpg
表彰式や抽選会はパスして、会場から6キロちょっとの白骨温泉に来ました。
最近は白骨温泉の宿も日帰り入浴を受け付ける所が多くなってきましたので、着替えを兼ねて、汗を流すことにしました。
「泡の湯」や「白船荘」が有名らしいですが、120円安いことと、マップルの白骨温泉人気ランキングで1位だったことから、「白船荘」に向かうことに。

20140907213801b45.jpg
随時立派な旅館です。

20140907213801021.jpg
正午から14時までが、日帰り入浴タイム。
この時間に入ろうと思ったら、抽選会は諦めざるを得ませんね。
12時15分頃に着いたので、ゆっくり風呂に浸かりました。

さすがは白骨温泉。
聞きしに勝る良い温泉でした。
まず、脱衣所に入った時点で、強烈な硫黄の匂い。
最初は内湯に入りましたが、湯船の桧の柱に硫黄分が着いて、まるで漆喰を塗ったように白くなってました。
お湯は白く濁って、硫黄の匂いがプンプンします。

露天風呂がまた最高!
乳白色の湯に浸かって、木々の緑と青い空のコントラストを観ていると、何ともいえず幸せな気分。
これで700円は絶対にお得!

20140907213801113.jpg
湯上がりに、地元産のミネラルウォーターを美味しくいただきました。

20140907213801518.jpg
帰りに松本インターに向かう道の左に、見事なヒマワリ畑が有りました。
明野より1ヶ月遅いんですね。

20140907213801372.jpg
完走証です。
タイムは、1時間33分13秒。

フルコースだったら、一昨年の1時間44分を完全に上回れたと思うので、ちょっと残念!

それでも、良いお天気で、前日の上高地と今日の白骨温泉も含めて、乗鞍のヒルクライムを満喫しました。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド ヒルクライム 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

乗鞍ゴールしました!


ゴールしました。
いい天気過ぎる(笑)

タイムはサイコンだと1時間33分くらいでした。

走れて良かった~!

↓ バナークリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

乗鞍にいます


本日は、全日本マウンテンサイクリングin乗鞍
スタート地点の天候は小雨。

ゴール地点の天候が悪化したため、ゴールを大雪渓まで短縮して、全長19kmのコースで、スタート地点を30分繰り下げての開催となりました。

行ってきます。
ゴール地点はかなりの低温が予想されますが、凍えないように頑張ります。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド ヒルクライム 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

全日本マウンテンサイクリングin乗鞍2014 前日受付

今日は乗鞍の前日受付。
朝6時に家を出て、乗鞍を目指します。
受付は午後1時からなのに、何故こんなに早く出発したかというと、その目的は上高地観光。

長野県の隣の山梨県に住みながら、じつはまだ、50歳も半ば近くなのに、まだ一度も上高地に行ったことがない。


という訳で、やってきました大正池。
これが上高地か・・・
さすがに山梨では観られない光景。
感動しました。

ご存知のとおり、上高地は通年マイカー規制です。
観光に行くには、マイカー規制用の駐車場に車を停めて、シャトルバスで行くしかありませんが、このバスが一人往復2,050円もします。高っ!

どうせ車に自転車を積んでるし、駐車場から自転車で行こうかとも思いましたが、マイカー規制のサイトを見ると、大正池の前にある釜トンネルが長くて狭いため、「お勧めしません」とのこと。
初めてで様子も解らないので、大人しくバスで行くことにしました。

20140906171826cfd.jpg
大正池は、大正四ねんに、写真の左側の焼岳が噴火して、梓川をせき止めたためできたそうです。
意外に新しい池なのに驚きました。
エメラルドグリーンの神秘的な川面が綺麗すぎる。

20140906171826cc7.jpg
澄んだ水面を水鳥が泳いでいました。

201409061718260e5.jpg
大正池から上流の河童橋に向かって遊歩道が整備されています。
上の写真のような湿原に沿って歩いて行きます。

2014090617182600d.jpg
夏休みシーズンは終わりましたが、さすがに日本を代表する観光地。
たくさんの人が遊歩道を歩いてます。

20140906171826a3d.jpg
ひぇ~、三日前の目撃情報じゃん!
遊歩道の両側には、熊笹や広葉樹が一杯で、いかにもクマが出てきそうです。
今日は観光客も多いので、大人しくしててね。

20140906180031f2b.jpg
遊歩道は木立の中を通って行きますが、所々で、このように景色が開け、草原や湿地帯が現れます。

20140906180031463.jpg
なかなか良い雰囲気。

201409061800315cf.jpg
水面の朱いのは、鉄分が溶け出しているからかな?

201409061800312fe.jpg
まるでサンプル写真みたいな綺麗な流れで、心が癒されます。

201409061813212f8.jpg
梓川沿いに、遊歩道をどんどん上がって行きます。

2014090618132195c.jpg
だいぶ山が近くなって来ました。

20140906181321bff.jpg
遊歩道沿いの可憐な草花。

201409061813211b6.jpg
河童橋に到着。

20140906181825fa5.jpg
河童橋からの穂高連峰の美しい光景。

2014090618182518c.jpg
ちなみに、山の名前はこんな感じです。
あんなとこに、よく登るよな~。

20140906181825b2e.jpg
河童橋の前の売店で、河童焼きというのを売ってました。

20140906181825e7d.jpg
チーズとあんこのコラボを一つゲット。
遊歩道をかなり歩いたので、お腹が減って、なかなか美味しかったです。
初めて上高地に着てみましたが、確かに距離が長くて狭い釜トンネルを自転車で走るのは、ちょっと怖いような気がします。
また、上高地は、自転車で回るより、1日くらいゆっくりかけて、歩いてまわるほうが楽しめると思いました。

20140906183223a87.jpg
上高地を後にして、乗鞍のスタート地点の前日受付の会場に。

20140906183223a8d.jpg
まずは受付。

201409061832236cc.jpg
その後、記念品の受け取り。

20140906183223c77.jpg
乗鞍ガールズとツーショット撮影。 なんつ~締まりの無い顔ずらか(笑)

さて、宿に帰って早く寝よう。

↓ バナークリックにご協力をお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

tag : ロードバイク スペシャライズド ヒルクライム

プロフィール

penchan

Author:penchan
山梨のシニアサイクリストです。
メタボ対策で40代半ばで自転車にのり始め、その楽しさにすっかり魅せられてしまいました。
山梨のお奨めのサイクリングルートなどもご紹介しますので、ご覧ください。

はじめまして!
2009eco-cycling

毎日富士山を見ながら、通勤は碧色のクロモリを、遊びや大会はカーボンロードを転がしています。

検索フォーム
カテゴリ
fc2カウンター
fc2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。